中田久美さん&ぼぉ〜ちゃん

『我が家のスーパーアイドルが最高のパートナー犬に成長!』

元バレーボール全日本代表 中田久美さん&ぼぉ〜ちゃん

こんにちは 中田久美です。
家族の一員であるペット。人間と共存していく上で、「しつけ」はとても大切だと思います。

我が家にも2年前、1匹のボーダーコリーが来ました。名前は「ぼぉ〜ちゃん」です。 早速、しつけ教室を探しました。そこで出会ったのが、大西先生です。オスワリ・フセから始まりたくさんの事を学びました。
日に日に成長していくぼぉ〜ちゃんを先生たちと一緒に育てていくことの楽しさを私も教えていただきました。 そして、先生たちと会うたびに目をキラキラと輝かせているぼぉ〜ちゃんを見た時、愛情を持って接してくださっているのが伝わり預けてよかったと本当に思います。

今ではすっかり大人になり、散歩もお留守番もトイレも問題なく無駄吠えも全くしません。私たちにとって最高のパートナー犬に成長してくれました。我が家のスーパーアイドルです。

愛情を持って指導してくださった大西先生のお陰です。感謝してます。
本当に信頼のできる先生です。

Kさん&ファーちゃん

Kさん&ファーちゃん

(チワワ・レッスン開始月齢/3ヶ月)

チワワのファーちゃんを迎えるにあたって仕事の都合で家を出入りするお客様が多いので、ファーちゃんにはどうしてもイイ子になってもらわなくては・・という気負いと不安がありました。

生後3ヶ月の時にドッグトレーナーさんを探し、いろんな方に会ってみましたが、大西先生に出会ってすぐに先生にお願いすることに決めました。
犬のことはもちろん、飼う側の人間の事情や希望をよく理解してくださった上での指導で、優しさと楽しさを兼ね備えた先生だと感じたからです。

子犬の抱っこの仕方から少しずつ教わったのですが自分たちが意外と犬のしつけに思い込みがあったことに驚きました。
特に、子犬の行動に困る前に予防する、という考え方はとても役に立ち、もっと早く先生に出会っていたらよかったな・・と思いました。

今は、最初の気負いや不安がなくなって、犬との生活を楽しめるようになりました。
しつけはこれからも続きますが、先生からのご指導を振り返りながらファーちゃんとより楽しい生活を送っていきたいと思っています。

Fさん&パインちゃん

Fさん&パインちゃん

(トイ・プードル・レッスン開始月齢/3ヶ月半)

生後2ヶ月で我が家にやってきたトイプードルのパイン。
甘噛みがかなりひどくて、どうしたらいいか悩んでいました。 「このままでは、噛み噛み犬になってしまう・・・・・・」という不安。
そして、パインをみんなから可愛がってもらえるような犬にするために、 私は何をしたらいいの?という質問。
この不安を解消して、質問に答えてくださったのは、大西先生でした。

甘噛みのこと以外でも、トイレのしつけ、フセ・マテなどのコマンド、社会性の学習など 犬が人間と一緒に楽しく暮らしていくために必要な様々なことを、 先生に教えていただきました。

パインは先生に会うと、いつもちぎれそうなくらいにしっぽを振って大喜び。 表情は生き生きしています。 先生はいつもパインに対して、きちんと接してくださいました。
その様子を見ていたら、人間が愛情をもって犬に接することが、犬の幸せなのかなと思いました。

もうすぐ1才のパイン。
甘噛みは、人並み(犬並み)に落ち着きました。
まだまだやんちゃなパインですが、家族にとっては「かわいい癒し犬」です。
この場をかりて、パインの分までお礼を言います・・・・・
「大西先生、ありがとうございました。」

Fさん&パインちゃん

Iさん&フクちゃん

(フレンチブルドッグ・レッスン開始月齢/9ヶ月)

私がフレンチブルドッグのフクを我が家に迎えてもうすぐ1年になります。
犬を飼うのは初めてで、しつけに関しては本やインターネットで勉強をしていま した。しかし、想像以上に大変で本を見てもその通りにはいかないことばかりでした。

フクはなかなか噛み癖が直らず、人を見れば遊んでほしくて飛びつく。そして留守番が嫌で、ハウスやゲージを壊してでも外に出て部屋のものを破壊するという困った行動がみられました。

半年ほどして自分だけでのしつけでは難しいと感じたころ、インターネットでDog Isleのホームページを見つけ相談をさせていただきました。大西先生は私の悩みを親身になって聞いてくださり、信頼してお任せできると感じ自宅での訓練を依頼しました。
訓練を始めて驚いたことは、大西先生が犬の性格をみてしつけの方法をひとつずつ考えてくださっていることでした。それまでは、本を読んでも思うようにいかず『自分の関わり方がいけないのだろうか』と自信を失くしていたのですが、大西先生に出会って『犬にも個性があり、その子に合わせたしつけが大事』ということを感じるようになりました。

訓練はアイコンタクトから始まりマテ・コイなどひとつずつ丁寧に進んでいきました。目標が決められ、それがクリアすると次の段階に進むというやり方で、クリアできるたびに私も少しずつ自信をつけていくことが出来ました。

大西先生に訓練をしていただいたことで、しつけの方法はひとつではないことがわかり、私自身愛犬フクに合わせたしつけの方法を少しずつですが考えていけるようになりました。フクもまだしつけが必要な面もありますが、以前よりずっといい子になりました。

個別の訓練では先生と1対1になるので、合わなかったらどうしようという不安もあったのですが、大西先生に出会ってすぐにそんな不安はなくなりました。本当に大西先生に訓練を依頼してよかったと感じております。
ありがとうございました。

Yさん&モモちゃん

Yさん&モモちゃん

(ラブラドールレトリバー・レッスン開始月齢/2ヶ月半)

モモを飼うことによって、我が家の生活は想像以上に充実したものになりました。
色々なワンちゃんや飼い主さんと出会い、一緒にお散歩やハイキングに出かけたり泊まりがけで遊びに行ったりと、これほどお付き合いの輪が広がるとは思ってもいませんでした。
しかし、これも「正しい躾」あってのこと。
もし大西先生にトレーニングをお願いしていなければ、これほどモモとの生活をエンジョイしていたとは思えません。

モモは自己主張があり、ラブ独特のやんちゃな性格で、私はモモが家に来てすぐにプロの方にトレーニングをお願いしようと決めました。
モモは先生が大好きで、私も多分モモも(笑)毎回のレッスンを心待ちにしていました。

大西先生はモモの性格を踏まえたうえで、毎回適切な指導をしてくださいました。
私が躾で悩んだ時にはすぐに相談し、先生から的確なアドバイスいただく。
ここがいわゆる「しつけ本」による躾と、プロのトレーナーさんにお願いする躾の大きな違いだと思います。
その子に合ったトレーニングで躾をすれば、確実に身につき、結果として飼い主は楽なのだということを、ぜひもっと多くの方に知っていただきたいと思います。
躾のできた犬は一緒に生活していく上でとても楽しく、また社会に適応できる犬として他の方にもかわいがってもらえます。

モモはオンとオフの区別ができる子になってくれました。
遊ぶ時はやんちゃぶりを大いに発揮しますが、ケージでの留守番もちゃんとできますし、無駄吠えもなく、レストランやカフェでは大人しく待つことができ、お店の方にもよくほめていただきます。

犬との楽しい、そして充実した生活を望まれるのであれば、まず信頼できるトレーナーさんにお願いするのが早道だと思います。
信頼できるトレーナーさんとは、その子とその飼い主さんに合った最良のトレーニングができる人です。
大西先生は、常に誠実に愛情をもってモモに接してくださいました。
ひとりでも多くの方が大西先生のレッスンを受けられて、愛犬を素晴らしいパートナーにされることを私もモモも心から願っています。